.

昨今は、自分の睡眠について意識する人が増えてきているといわれています。

一昔前であれば、どれだけ睡眠時間を確保するのかという、その一点だけが注目されてきたわけですが、最近は少し状況が変わってきているようです。

というのも、睡眠というのは、その長さよりも、むしろ質が重要であると考えられるようになってきたからです。

では具体的にどのようにすれば、睡眠の質というもの知ることができ、さらにはその質を高めることができるのでしょうか。

そのための方法がいろいろと議論されているわけですが、具体的な方法も徐々に明らかになってきています。

たとえば特定の物質を摂取することによって、眠りに入りやすいなどということも分かってきているようです。

寝る前に牛乳を飲むとよいなどという話しも、このことからきています。

そのほかにも、生活習慣に着目をする人たちもいます。

夜寝る前に交感神経が興奮するようなことを避けた方がよいという考え方も、その一つとしてあげることができます。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.matthewsmission.org All Rights Reserved.